いのちのおはなし
こんにちは♪
☆大阪・豊中 アロマテラピーサロン SOURIREA(スゥリレア) セラピスト 岩永 知香 です☆

朝晩、すっかり涼しくなり、ちょっと肌寒いくらいになりましたね。
体調崩しやすい時ですので気をつけてくださいねぇ~~。

さて、色々勉強会や講習などに行かせていただきますが、、
ここのところ『いのちについて』のおはなしを聴く機会が多かったように思います。
先週のアロマの恩師の一人 cazco先生によるいのちのおはなし
に引き続き、
この間の日曜日は母校でもあるアロマスクールJEAにて
助産師の齋藤智孝さんにとってもいいお話を聞いてきました。

おとなへの『いのちの教育』
「いのち」を大事にすること
「人のつながり 命のつながり」


実際これまでたくさんの生と死に向き合ってきた助産師である齋藤さんだからこそ
説得力がある、ズドーンと心に響くお話ばかりでした。

どれだけ医療が進んでもやっぱり助けてあげられない命があるということ。
出産というのは、産むママも生まれようとする赤ちゃんも命がけで、
やっぱり生きようとする力、生きたいと思う力を持っていなければ生まれてこない。
だからこそ、この世に生まれた命は大切に「しっかり生きる」ということが大切なんだと。

やっぱり妊娠することも出産することも当たり前のことじゃなく奇跡なんですよね。
これは私も長女を生んだ時に本当にそう思ったことだったのでとても共感しました。
赤ちゃんは普通に生まれて当たり前。五体満足に生まれてくるもの。と
ほんとに普通に思ってました。
バカですよねぇ。。
実際、我が子が障害を抱えて生まれてくるなんて想像もしてなかったので
そこから私の考えは覆させられていくのですが。。。
この話は長くなりそうなのでまたの機会に(・∀・)

齋藤さんのお話の続き。

今は自分を傷つける子や自分のことが嫌いという子がとても多く
若い世代での性感染もとても増えているということ。
これは私たち大人ももっと考えなくてはいけない問題です。
どう受け止め、どう伝えていくべきなのか?

情報があふれる今の時代に、正しい知識や情報を選択するのも
伝えるのも難しいのかもしれませんが、
大切ないのちをつないでいくこと、そして自分の人生をしっかり生きていくために
(生きていってもらうために)大人ももっと考えていかないといけませんね。

もっと早くにお話聴いておきたかった。。とう内容ばかりでしたが、
今からでも遅くない!!と自分に言い聞かせ、わが子にはもちろん
これからママになる方々、子育て真っ最中のママ達には絶対に
伝えていきたいことだなと思いました。

齋藤さんが「今日は助産師という立場でお話をさせていただきます。
母として‥はお話しできるような立場ではない」と。
ご自身の子育て「良かれと思ってしていたことがそうじゃなかった。失敗したことだらけ」だったと
おっしゃってましたが、「あぁ、そうそう!自分もそんなん言うてしまってるー」と
子育て少し落ち着いた私にはものすごく共感できる部分ばかりで
逆にとても親近感が湧きました。
素敵な方から素敵なお話を聴くいい機会をいただいたので
私も私にできることを伝えていきたいなと改めて思いました。


*・゜゜・*;.:*・+゜・*;.:*・゜゜・*;.:*・+゜・*;.:*・゜゜・*・゜゜・*;.:*・+゜・*;.:

ご予約・お問い合わせは
大阪 北摂 豊中にあるアロマテラピー リラクゼーションルーム
Aromatherapy Relaxation Room SOURIREA(スゥリレア)
http://www.sourirea.com/
営業時間 11:00~18:00(相談可)  
不定休 完全予約制

*・゜゜・*;.:*・+゜・*;.:*・゜゜・*;.:*・+゜・*;.:*・゜゜・*・゜゜・*;.:*・+゜・*;.:
[PR]
by sourirea | 2015-09-17 00:56 | 勉強会 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://sourirea.exblog.jp/tb/21648683
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 10月ご予約状況☆ 秋に1つ歳を取る?! >>