<   2017年 10月 ( 1 )   > この月の画像一覧
【サロン向上委員会】
今年はいつも以上に日々の時間が過ぎるのを早く感じています。
10月も半ばを過ぎ、毎月1回参加している【サロン向上委員会】も
残すところ3回となりました。


今年に入って早々、娘を亡くし、途方に暮れ、仕事も自分自身のことも
これからどうすればいいのかわからず、考えられず、
今年1年のサロン向上委員会の参加も出来そうにないと思い、
辞退の連絡を主催の博美さんにしました。

主催のおふたりからは、

いつになってもいいのでみんなで参加を待っています。
気持ちはそっちに向かっていなくても、外に出ることで気が紛れることも
あるかと思うので。。。

という温かいお言葉をいただきました。

家に閉じこもっていては多分自分がダメになってしまう
と思ったのもあり、
2回目から参加させていただきました。

はっきり言って、全く仕事モードにはなっておらず、とりあえず外に出よう
ただそう思って参加していたと思います。

でも参加されてるみんなの話を聞いたりしているうちに少しずつ、
わたしもまた動いてみようかな
また頑張ってみようかな。
と言う想いに変わってきました。

無理やり予定や予約を入れることで、気持ちが紛れながらでも
何とか進んでいけるような気がしたのです。

が、癒されるためのサロンなのに、私の気持ちがこんなままでいいのかな?と
いう疑問も出てきたのも事実でした。


妊娠時期も含め、ママになるまで、ママになってからのこの
気持ち的にも身体的にも大きな負担のある時期をケアしてあげたい!
と言う思いで、産前産後ケア専門としてサロン活動してきましたが
(今もその想いに変わりはなく、続けてはいますょ❤)
なんですが、
今までと変わらず、このサロンでママさん達のケアをしていくべきなのか…。

娘を亡くしてから、改めて自分がアロマセラピストとして
もっと出来ることはないだろうか?
わたしには何が出来るだろう?と
という考えも出てきました。

色々考えていくと、
特に同じ重度障がい児を育てるママさん達や
その子供たちに携わる方々のケアをもっともっとしていきたいなぁと
強く思うようになりました。

ついつい後回しにしてしまう自分のこと。
大変な介護の日常を知っているからこそ出来ることがあるんじゃないかな
と思うようになったのです。

それはサロンで待ち構えていてもダメ。
わたしが出向いていかないと!!と思い、細々ではありますが5年やってきたサロンを
手放すことにしました。
手放すのもとっても勇気がいること。
でも何かを手放すことで、また何かを得られるような
そんな気もしています。

今は訪問アロマを形にするべく少しずつですが動いています。
自分の気持ちを大切に、自分の気持ちに素直に
動いていけたらなぁと思っています。
必要としてくれる方のもとへ届きますように。。


多分あの時、サロン向上委員会の参加を辞めていたら、
こんな前向きには考えれてなかったのかもしれない。
向上委員会に参加している他の個人サロンオーナーさん達の
それぞれ頑張っているお話を聞く機会がなかったら
私も頑張ろうと思えなかったのかもしれない。

残りわずかとなった今、そんな風に思う日々です。

a0245374_14533413.jpg

SOURIREA(スゥリレア)
岩永 知香




[PR]
by sourirea | 2017-10-17 14:55 | サロンについて | Trackback | Comments(0)